朝は目玉焼きプレートで時短調理!!

目玉焼き

子供の時からもう何十年も、朝食に目玉焼きを食べています。

子供の時は、卵黄だけ食べて白身は残していました。焼きかたも完全に火が通ったものでした。

少し成長して白身を食べてみたら、結構美味しいことに気がつきました。完全な食わず嫌いというやつです。

20代の時モーニングサービスにはまり、近所の喫茶店によく行っていました。

喫茶店の目玉焼きは、流石に美味しかった!!

単純な料理ほど、プロと素人の差がはっきり出ます。

できそうでできない!!

ただフライパンで時間をちゃんと測ってやれば、それなりに美味しくは出来ますよね!

でも朝からフライパンを洗うのがめんどくさいので、簡単調理になります。

そこで今回「目玉焼きプレー」となるものを購入してみました。

使い方は簡単で、プレートに油を引き卵を入れ、オーブントースターで焼くだけです。

オリーブオイルをほんの一タレ入れ、指で伸ばします。

 

これに軽く塩コショウを振ります。

 

あとはパンと一緒にオーブントースターにいれれば終わりです。
1200Wのオーブントースターで、5分でパンも目玉焼きも出来上がります。

 

焼き上がるのを待つ間に、コーヒーを入れれば朝食の出来上がりですおねがい
最初はパンと目玉焼きを同時に焼いて、どちらかが焦げたりしないか少し心配でしたがバッチリでした。
あとポイントは、焼き終わったあと3分くらい予熱で蒸した方が卵の焼き加減が良くなります。
その3分間で、私は先にサラダを食しています。
プレートが小さいので、洗うのも楽で朝の貴重な時間がうまく節約できています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました