妻からのバレンタイン

いまだに続いているのかと驚いてしまうのが、バレンタインデーです。

私の若い頃にはすでにありましたから、40年以上は続いているのですね。

若い頃は、チョコが欲しかったですよね~

それがだんだん義理チョコなるものが流行り始め、少し貰えるようになりました。

その当時スーパーに努めてましたので、OO一同みたいな義理チョコをもらいました。

そうすると、一つのチョコに対して数個のお返しが発生してしまいます

一度はチョコを頂いたあと、3月14日以前に移動が決まり、売り場の若い男性にお返しを託して移動したこともありました。

スーパーを退職してからは、貰うチョコは妻と娘と保険屋さんだけに限られていますびっくり

今年の妻からのバレンタインは、二眼レフカメラ風でした。(上の写真)
娘は短大生になってからは、手作りチョコを作成しなくなったので今年はなしでした笑い泣き
お返しを、考えないと!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました